フラッシュ脱毛器 痛み

フラッシュ脱毛器の痛みについて、本当に痛くない?

フラッシュ脱毛器の痛みが心配という人もいるのではないでしょうか。基本的にフラッシュ脱毛器は痛くないように使用することができるといわれています。

 

フラッシュ脱毛器は照射範囲が広くなっていて、肌の一部に対してフラッシュ光照射を集中させないので、痛みが感じにくいという特徴がある脱毛器です。さらに、フラッシュの光照射のレベルを調節できるようになっているタイプのものが多く、敏感肌の方で肌荒れなどが不安という場合には弱いレベルのフラッシュ光を照射していけばいいので、レベル1などのフラッシュ光を使えば、脱毛器で痛みを感じるということもほとんどないといわれているのです。

 

フラッシュ脱毛器を使用した時に感じる違和感が、少しの暖かさと輪ゴムでパチンと弾かれる感じだといわれていますので、そのような痛みがないということを確認しながら、徐々にレベルを上げていくと自分に合ったレベルでセルフケアできるということなのです。脱毛器の中にはソフトモードというモードが設定できるようになっているタイプのもあります。

 

ソフトモードにすれば、刺激の弱いフラッシュ光で脱毛でき、痛みが不安という場合にはそのような機能搭載型の脱毛器がおすすめです。